7月18日晴れ晴れ梅雨明けだ〜
 梅雨が明けて本格的な暑さです。
 連休明けのプレゼンを控えて、時間の惜しい私ですが孫の来宅には勝てずに、朝4時半起床。先週プールの水が冷たくて風呂場からお湯を運ばされた苦い記憶が蘇り、今日は日の出と共に行動開始。
 プールの空気入れ5時完了。設置場所は一週間日当たりを見て選定完了。水張り5時30分完了。後は孫の喜ぶ顔が楽しみ。
 さて、本題。新規プレゼンの為にいろいろな売り場を見て、「リーマンショック」後の売り上げ減退と、「デフレ」と言う名の低価格競争の爪あとの大きさに愕然。
 売る側の商品哲学も無ければ、ストリーも無い、ただ上から(デフレだ。低価格だ)と言われて慌てふためいて、安ければよい!とばかりに似たようなグレードだけが売り場を占めている雑然とした売り場でした。
 又、大手スーパーは低価格=PBブランドとばかりに、売り場がPB商品で溢れかえり、消費者の好みの選択技が失われていました。
 この辺が今回のプレゼンの切り口かな?と思いながらも孫の来宅が待ちどおしく、来れば一緒に遊んでしまいました。(幸せだなぁ〜)

人気ブログランキングへ

7月17日晴れ暑い!本格的な夏の日差し。
 以前書きましたように、福祉向けの商品は販売の絶対数量が足りません。
 私の発注もご他聞に漏れず、生産ラインに乗らず手作りで、工場には迷惑を掛けております。
 何とか一般作業用皮手袋に応用できないかと昔のパートナーに相談し、プレゼンの機会だけは頂ける事となりました。
 メーカーにも協力していただき早速試作品の一部が手元に届きました。
 さて、これをどの様に料理するか?
 今回のプレゼンのキーワードは?
 既に販売されている商品群との差別化は?
 新提案の切り口は?
 実戦を離れて3年余、脳みそも少々錆び付いて回転数が落ちてます。
 連休明けの21日が第1回目のプレゼン。
 初心に帰って先ず現場視察。ホームセンター、ワークショップの売り場を見ながら想を練っている毎日です。辛くもありますが、久しぶりに楽しい日々です。

人気ブログランキングへ
 

 
 

7月16日晴れ暑い〜。梅雨明け近し。
 我が家の庭に3箇所茗荷が植えてあります。
 その内の2箇所から芽が出てきました。
 今晩の夕食の一品の(酢の物)に早速利用。庭のあちこちに生えている大葉も一緒。風味豊かな酢の物に仕上がるぞ!
 最近は本格的な出汁をとってなく、酢の物もいかさまの味。
 夏本番近し、酢の物の登場機会が増えるので「料亭の味の酢の物」目指して出汁作り。
 皆さん「寒子椎茸」ってご存知ですか?成長が止まる11月〜12月収穫の椎茸だそうです。
 味がギュッと詰まって濃厚な味だそうです。戻すのに15時間掛けてくださいと書いてありました。
 前の晩からもどして、午後3時出汁作り開始。
 出汁をとるのが目的でしたが、取った後の椎茸を見て、「これは勿体無い。そうだ、刻んでひじきの中に入れようと、慌ててひじきの買出し。ひじきに使うだけでは多過ぎるから、煮物を作ろう!」となり、忙しい一日となりました。
 でも、明日の一品が出来たから気が楽です。
 今日の酢の物は、庭の茗荷と大葉の風味、三杯酢は一番出汁でのばしたまろやかな味、「久し振りに本当の酢の物を食べたわ」かみさんも満足そうな顔でした。

人気ブログランキングへ
 

7月15日晴れ強風
 先日姫路に出張に行ってきました。
 お土産に(いかなごの釘煮)(ままかりの酢漬け)両方とも酒の肴にぴったり。
 私、ひょんな事から明石出身の方と知り合いになりました。
 春先には実家で炊いた(いかなごの釘煮)をおすそ分けしていただきます。
 これが絶品。上品な薄味で箸がなかなか止まりません。
 そんな本物の味を知っているだけに、(いかなごの釘煮)にはちょいとばかりうるさいです。
 期待に胸膨らませて開けて箸をつけました。・・・・・・・・
 改めて、春先の自家製のいかなごの釘煮の凄さが分かりました。
 私にとっては大金鉱脈。仇やおろそかには出来ない!
 いつもですと年が変わってから「冬来たりなば春遠からじ」などと言って牛筋煮込みを送ってそれとなく催促するのですが、今回改めてその凄さが分かってみると、早くから機会を捉えて好印象を持続させねば!
 そうだ!今回はミネストローネ」が美味しく出来上がったぞ!単身赴任の身では煮込み料理は面倒くさいし、美味しく仕上がらないだろう。
 さりげなく、早速送ってあげなくちゃ〜。

人気ブログランキングへ
 

7月14日晴れ強風暑い
 暑さが戻ってきました。
 こんな時がかみさんの食欲不振が再発する可能性大。
 さっぱりしかも食欲増進のメニューは?
 試しに「酸辛湯」を作って、レタス、玉ねぎ、セロリを煮立ててその後夕方までビンビンに冷やしたスープサラダはどうだろう?
 昼食後早速料理開始。
 中華スープの素、豆板醤、オイスターソース、醤油、味醂、最後に鹿児島・坂本の黒酢でスープを作り、玉ねぎ、セロリ、レタスをさっとスープでくぐらせ仕上げにラー油を。
 早めにあら熱を取り、冷めてきたら冷蔵庫へ。夕方までにはビンビンに冷えてるだろう。
 夕食のもう一品は、昨日作った「鰯の煮付け」初めての挑戦大成功。
 「今の鰯は(梅雨鰯)と言って、一年で一番美味しい時期ですよ」と居酒屋・千倉亭のお兄さんが教えてくれたので、一回自分の力で作ってみたかったのです。
 これで、一ヶ月前の「メバルの煮付けの成功に続き煮つけがマスター出来そう。
 もう一品は、麻婆ナス。之も初挑戦、
 麻婆豆腐は良く作ります。本当は一昨日麻婆豆腐のつもりが「冷奴が良い」と言われて豆腐が無くなってしまい、挽肉が賞味期限切れになるので利用しました。
 これもいつもの事ながら、初回は大成功。美味しかったですよ。
 それぞれを食べてくれました。これで専業主夫としては一安心。
 明日は魚以外のメニューを考えなくちゃ。
 魚料理が続くと、かみさん曰く「体にうろこが出て来そう。お隣の猫に追いかけられそうだわ!」
 専業主夫も辛いものがあります。

人気ブログランキングへ
 


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM