8月31日晴れ
 8月も今日で終わり。歳を取ると月日の流れが早く感じます。
 一週間ほど前、左耳がおかしくなり生まれて初めて耳鼻科の世話になる。
 中耳炎と診断され治療中。
 話すと自分の声が頭の中に響き何とも不愉快な感じ。
 今日は声楽のレッスン日、気が進まないがこの所所要で休みが多かったので出席。
 案の定、発声練習で歌い始めると、会話の時とは比べ物にならない大きな響きが頭の中を駆け巡る。
 参ったなぁ〜。
 事情を説明してレッスンは早めに切り上げて雑談。
 先週お渡しした、先生のお母様へのご霊前のお線香、大層なお礼を言われる。
 浅草田原町近くのお香屋さんで、現役時代からもう30年位のお付き合い。
 場所柄、お寺さんの御用達をしているので良い香りのお香を扱う。
 お気に入りは、大阪堺市の梅栄堂のお線香で良く使わせていただく。
 非常にお手ごろなお値段から上は何万円まで取り揃えてあり、上品な香りのお線香が桐箱に入り見栄えも良い。
 東京に出た折、まわり道して買い求めて正解であった。

人気ブログランキングへ
 
 
 
 
 

8月30日晴れ
 25日振りにSAXが手元に届く。
 レッスンが終わり、手入れをしてケースに収めて背中に担ごうとしたら「ドスン」
 アッやってしまった!
 ケースのファスナーを閉め忘れて、SAXが床に「ドスン」と落下。
 即入院。
 この間のレッスンは教室備え付けのSAXを借りれるが、自宅でのレッスンは出来ず。
 丁度新曲レッスンが始まったのに指使いの練習が出来ず、この一ヶ月近くは全然進まずむしろ退歩ばかり。
 才能が有る訳もなし、ただ練習あるのみのおっさんが練習が出来なければ悲劇。
 又、一からやり直しだ。
 
 人気ブログランキングへ

8月29日晴れ朝夕秋の気配
 最近中国旅行や信州往復があり、道中気軽に読める小説をと手にしたのが佐伯泰英の時代小説。
 これが滅法面白くシリーズ13巻を揃えてしまいました。
 その中に、(豪勢な八百善の折り詰め)とか、(特別に気張った寄り合いに八百善を使った)等、度々八百屋善が登場します。
 何故に私が「八百善」に目が行くかと申しますと、我が家の茄子の煮浸しは八百善総料理長の直伝?でございます。
 今から15年位前、雑誌に茄子料理の特集があり、それぞれの有名料亭が茄子の煮浸しの薀蓄が出てました。
 その中に八百善総料理長が「うちは江戸料理の伝統を守る為に、通常の出汁が整ったところで、海老の頭を加えてひと煮たてして味を調えます。海老味噌の濃厚な旨味がほか様と違い八百善の味になります」と書いてありました。
 早速試してみると、今までと違ったさっぱり&濃厚な味。
 それ以来我が家の茄子の煮浸しは八百善伝統の味をを守っています。
 参考までに「ウィキペディア」で調べると
 「八百善」は江戸時代に会席料理(江戸風懐石料理)を確立し、江戸で最も成功した料亭の一つである。ペリー来航の際の饗応料理も担うなどその名を江戸中にとどろかせた。
 店舗は平成15年閉鎖。大手デパートで八百善ブランドの江戸料理の高級惣菜、おせち料理を販売している。と、出てます。


人気ブログランキングへ


8月27日晴れ残暑厳しい
 日中は暑さが厳しいですが、朝夕は秋の気配が忍び寄ってます。
 今朝方は網戸にして寝ていたら、ひんやりした空気で目が覚めました。
茗荷の甘酢漬け
 私が始めて作った我が家の庭で採れた茗荷の甘酢漬けです。
 我が家の庭は、食いしん坊の私の為に有ります。
 春は三つ葉が活躍です。おひたしから飾りのつままで。玄関を出ると庭木の根元に出てきます。
 春先の贅沢は山椒の若芽から始まります。山椒の芽のしゃぶしゃぶです。牛肉も一緒にしゃぶしゃぶします。
 ざる一杯に採っても4〜5口です。 
 竹の子シーズンも山椒の葉が香り付けに活躍。
 初夏、山椒の実が硬くならないうちに摘みとり、ちりめん山椒を作ります。
 夏、庭の片隅から茗荷が芽をだし、庭のあちこちに紫蘇の葉が出て、そうめん、冷奴の相手をしてくれます。
 秋、秋刀魚が美味しくなりだすと、柚子の実が大きくなり、秋刀魚の塩焼きの名脇役で、絞られて活躍します。  
この他に、今年は「孫に収穫の喜び」を味合わせたいと庭の一隅で、ミニトマト、茄子、ゴーヤ、モロヘイヤ等が育ってます。

人気ブログランキングへ

8月26日晴れ晴れ残暑厳しい
 昨日はビックリ。
 「ブログの写真が消えてるよ!!」あきつ15さんからのコメント。
 友人からは携帯に着信。
 慌ててブログを見ると見事に空白。
 前日24日夜、不要な写真を整理ゴミ箱へ。無知な私は、もうブログに貼り付けたから不要だろうとアップロードしたファイルも削除。→見事ブログが空白。
 わが師匠に電話したら、「意外と簡単に復活できます」のコメント。
 早速修復作業開始。知識の差が歴然。何が簡単ですか!4時間が経ってました。
 昨夜は復活作業を必死で行いブログを書く余裕はありませんでした。
 先日、安曇野より無農薬・有機完熟トマトが届いた話をしました。
 一日遅れましたが、このトマトをたっぷり使って今シーズン最後の「ミネストローネ」を作りました。
 このトマトは凄い。味は濃厚にして深みあり。今シーズン最高の出来映え。
 こんな凄いトマトを送ってくれた安曇野の友に敬意を表して、ミネストローネに形が変わったが、トマトの里帰りをさせてあげました。
 明日の友の電話が楽しみ。

人気ブログランキングへ
 
 
 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM