2018年 01月24日 晴れ 寒い朝、霜柱がびっしり。夕方は早くから零度に。

 

 昨日は暖かく雪が融けました。助かりましたね〜。

 今朝は気温が下がり霜柱が大きく育ちました。

 昨夜は退院後の初会食で、調子に乗り暴飲暴食を重ねてしまいました。

 病み上がりの病人であることをすっかり忘れたお馬鹿さんでした。

 昨夜とうって変わり、不快感を訴えていた妻は程々に回復してリハビリに行きました。

 私は妻のベッドを拝借して午前中は寝ていました。

 ウトウトしながら暴飲暴食の懺悔、懺悔のの連続でした。

 腹も身の内でしたね〜〜。

  結局、本日は朝食」、昼食、夕食を抜きました。

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

2018年01月23日 晴れ 暖かな日差しで雪溶ける。

 

 昨日来の雪は夜中7日付が変わる頃にはほぼ止みました。

 

 雪の積もった朝だけは、角地の家を買ったことを怨めしく思います。

 今日は腰が痛い。

 

 今晩はK氏夫妻と我が夫婦での飲み会でした。

 いつもの都賀駅前の「寿司屋泣かせの蕎麦屋です」をキャッチコピーに使っている「蕎麦・あずみ野」さん。

 兎に角お魚の美味しい事と、美味しい日本酒を数揃えている事です。

 この設定があったために退院以来6日間刺身を食べたかったのですが我慢、我慢の毎日でした。

 この我慢のトンネルを抜けた今宵、目一杯美味しい魚を堪能してきました。

 飲み会の前にちょっとしたサプライズを演出。

 Kさんの奥様が今日古稀の誕生日と小耳に入ったので、途中いつもの花屋さんで華やかな花束を用意してお渡しする。

 奥様は大感激!用意して来て良かったなぁ〜。

 今宵の刺し盛りは、中トロ、関サバ、勝浦の鰹、シマアジ、金目鯛、ツブ貝、うに。

 うには兎に角新鮮ですから塩で食べてみてくださいとオーナーが特別に説明に来る。

 美味しかったですね〜。近所のスーパーで買うのを我慢していて良かったですね〜。

 その他、石垣島の車エビと大粒牡蠣のフライの盛り合わせ。海老が売り切れで牡蠣だけでしたが、見事な大粒牡蠣に感激。

 能登沖の天然ブリのカマの塩焼き、其の大きかった事。4人でも十分なカマを2個も頼んでもうお腹一杯。

 Kさんは仕上げの半蕎麦もいらないと珍しいことを言ってました。

 大満足の夜でした。

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

 

 

 

2018年 01月20日 家を出る時は小雨雨  曇り

 

 退院して3日後に東京までお出かけはちと無謀かな?なんて思いましたが、歯科医の予約が入っていたので東京へ。

 何時もの通り御徒町まで。

 「百瀬さん、手入れが良いですよ!このまま手を抜かずに続けて下さいよ」と褒められる。

 「先生、先日新聞の健康欄に「酸は歯に悪いです。炭酸水も駄目ですよ」と書いてありましたが本当ですか?」

 基本的には酸は歯のカルシュームを侵しますからね。でも程度問題ですよ。

 私、晩酌はノンアルコール・ビール1缶に、後は昆布酢を炭酸水で割ってシャンパングラスに注ぎ、グラスの中の泡立ちを見てシャンパンで晩酌している気分で妻の晩酌に付き合っているんです。妻は今は熱燗で毎晩晩酌を楽しんでいます。

 先生も看護師さん達も爆笑。

 「アルコールを禁止されている百瀬さんが、涙ぐましい想像力と努力で楽しんでいるシャンパンもどきを止めるわけにはいかないでしょうね。ほどほどに楽しんでください。あとは寝る前にフッ素水で歯をコーティングして下さいと薬剤と器を渡される。

 御徒町は地下鉄「大江戸線」が走っていて「築地市場駅」まで一本で行けます。

 築地市場も今年の10月には豊洲に移転が決まりましたし、入院で体力が落ちてますから体力回復に美味しいお魚を食べて行こうと築地まで足を延ばす。

 いつもの場内の「和食かとう」へ向かう。

 わっ!随分並んでいるなぁ〜とびっくりするも、お隣さんや近所の寿司屋さんのお客でした。

 和食かとうは並んでおらずすんないと入れる。

 あれ?随分空いているなぁ〜。先客は3組5名ほど。

 今、皆さんお帰りになり丁度谷間なんです。良い時にご来店されましたよ。

 体力回復だから飛び切り美味しいものを店員さんに聞きながら「カレイの煮付」「寒ブリの入った刺身5点盛り」を注文。

 実は退院して来た時にブリの刺身が食べたくてウズウズしていましたが、店頭には養殖ブリばかり並んでいます。

 そうだ、20日には東京へ行くから、築地まで足を伸ばし和食かとうで氷見の寒ブリを味わおう。

 大正解でした。

 少々高い刺し盛りでしたが、寒ブリ、マグロの中トロ、スズキ、鯛、帆立の盛り合わせ。寒ブリの身の厚い大ぶりの切り身に心躍り、口の中に入れると最初は歯ごたえがありプリプリ、しばらくすると甘い脂が口の中に広がり溶けて行く感じ。天国!天国!

 店内は刺し盛りが出て来たときにはもう満席。カレイの煮付が来るころにはお断りしていました。

 小さい店で客との間が狭いためにブログ用の写真は遠慮しました。

 カレイの煮付も名前は忘れましたがもう旬も終わりとの事、高かったけれど美味しいカレイでした。味付けが又最高。

 食後、国立近代美術館の横山大観展か山種美術館の大観展を観に行く予定でいたが、足裏が痛くなり中止。

 早めに帰宅してゆっくり夕食の用意が出来ました。

 優雅な一日でした。(食いしん坊の満足した一日)

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

 

 

 

 

2018年 01月19日 晴れ 後 曇り

 

 とうとう白鵬が世間の冷たい風の重圧に負けて休場してしまいました。

 意外と気が小さかったですね。

 もう1敗位したら、張り手と、かち上げ=エルボと言うんですね。かち上げよりも酷い手で相撲協会が良く今迄赦していたと言う人がいました。

 あれだけ非難を浴びていたのに、稽古総見の時にも張り手を使っていたので、なかなかワルに徹していて初場所は話題豊富な波乱の場所になるなぁ〜と期待していたんですが期待を裏切られました。

 負けが込むといよいよ禁じ手と言われていた張り手とエルボを出して勝ち星を拾うのかなと思っていましたが、体はデカいが小さいガキでしたね。

 最近の白鵬は負けた時に支度部屋に帰るテレビ映りが酷い顔付ですね。

 最高位を極めた人の顔とはとても思えません。

 4〜5年前までは良い顔をしてましたのにね〜。

 道を究めた人の顔には品格が出ています。勝っても負けても泰然自若、春風駘蕩で変わらない筈ですが、本物の相撲道を極めていないですね。

40回の優勝も半分以上は禁じ手?の薄汚れた記録ではないのかなぁ〜〜。

 稀勢の里も体はデカいが、優等生の蚤の心臓ですね。

 久し振りに出た日本人横綱と言う言葉に気負って、出場するが負けが込んで休場を繰り返しています。

 思い切って全休して連続休場の新記録を作って体を直し、隠れては比叡山の千日回峰の如く山籠もりして足腰を鍛えてから颯爽と登場っして優勝すればかっこいいのになぁ〜。

 今場所の唯一の楽しみは御嶽海の負け無しの6連勝です。どの位の星で終わるんでしょうね?

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

 

 

2018年 01月17日 曇り 昼頃より雨。夕方強し。 雨

 

 日本列島が寒波で震えあがっていた時は、私は暖かなリゾート生活(入院)。

 昨日から風向きも変わり、世間の風が暖かくなってきたので本日チェック・アウト(退院)。

 新年から大忙し。

 5日に大腸内視鏡検査。

 6日、7日の2日間で入院中の妻の食事の準備。

 8日、休日の入院。

 今回は、大きな癌巣を3個処理したものですから、手術時間は長くなり流石の私も終わったらグッタリ。

 主治医も「今回はすぐ近くに3個も癌巣があったものですから無理を承知で措置しました。胃と胆のうの近くにあった患部を丁寧に措置しましたから回復に時間が掛るかも知れませんよ」

 「今迄通りの術後の感覚ですから大丈夫でしょう。1週間で退院の予定で体を慣らしていきます」

 大きな口を叩きましたが、手術の翌日から従来通りの通常食。食後胃がしくしく痛く吐き気がしました。

 翌日、海老フライが出て3本の内1本だけ食べて様子をしたら、胃のしくしくした痛みがさらに大きく、吐き気も酷くなりました。

 2日目の昼食から、全粥の低脂肪食に変更。それでも痛みと吐き気が止まりません。

 痛み止めを飲んでやっと正常感覚を取り戻しました。

 10日が経ち、これ以上は妻を一人に出来ないと多少無理して退院。

 昼食から専業主夫の始まり。

 退院して何が食べたいかって??

 我が家の味噌汁です。

 キノコ出汁と昆布とほんだし、それに米味噌、麦味噌、10年物の麦味噌少々、仕上げにお酒と丸大豆醤油。

 旨〜〜〜〜〜〜い。幸せ〜〜〜〜。退院して来て良かったぁ〜〜〜〜。生きてる実感。

 入院中に中学の幼馴染から、野沢菜漬け、沢庵漬け、白菜キムチが届いてました。

 この3品のおかずで十分。お米はハゼ掛け干しの甘いお日様の匂いがする白飯。こんな贅沢は有りません。幸せ!幸せ!。

 

 今日も白鵬が負けました。

 妻は久しぶりに会話の相手が目の前にいて大興奮!!

 「ほら、電話で言ってたように張り手とかち上げを出さなければあんな程度の横綱よ!それにしても白鵬戦になるとどうしてあんな数の懸賞になるのよ!腹が立つ。でも今日は嘉風が持って行ったから万々歳よ!!

 静かなリゾート生活の余韻もあっという間に吹っ飛びました。

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

 

 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM