2018年 05月29日 晴れ  外は暑そう。

 

 食道静脈瘤破裂から敗血症の併発と長い抗生剤の点滴生活が続きました。

 諸悪の根源は肝臓の肝細胞癌の化学塞栓術の処置をした傷跡が化膿していて、敗血症の併発へと進んでいました。

 敗血症が完治しても肝臓の膿胞を根絶しない限り、退院しても午前中は動いても午後2時間くらい安静にしてないと夕方から熱が出始め夜中は高熱に悩まされます。

 東京に出かけることさえできません。

 今回の食道静脈瘤の治療が終わったら、一旦、1週間くらいの仮退院をお願いして仕切り直しして、6月の再入院から本格的に肝臓の膿胞を処置しましょうと言う事にはなっているんですが、主治医も決定打がなく困惑状態です。

 こんな状態ではもう信州も訪れる事は出来ないか、小旅行も出来ないかと悲観的になって過ごしていました。

 2〜3日前、妻との約束のお伊勢参りを思い出しました。

 妻はお伊勢さんをお参りした事が無いんです。一時は諦め始めました。

 新聞で伊勢神宮には砂利道の参道を押せる特殊な車いすを用意してあると知って、お伊勢参りと伊勢・志摩サミットの舞台となった「志摩観光ホテル ザ クラシック」に泊り、レストラン「ラ・メール クラシック」でサミットの晩餐会にも出た名物料理「伊勢海老のコキュール」「鮑のステーキ」を堪能来よう。

 お義母さんもご一緒するか。

 この旅を諦めかけていたんですが、何としても10月には実現しようと心に決めました。

 よし!肝臓の膿胞は医者任せにしないで、自分の自己免疫力を高めて消そう!と決めた途端に、体内から力が湧いてきました。

 今までの百瀬マインドが戻ってきました。

 頑張るぞ!!

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

2018年 05月26日 曇り  曇りなのに夏の暑さ。

 

 今日は高校同期生の有志が、同期生が姫木平(白樺湖から車で10分)で経営している「ペンション・キングサーモン」に集まり、懇親会とその後、持ち回りで自分の専門分野の話を40分ほどして後はディスカッションが延々続きます。

 この日の夕食が、オーナーが一生懸命野山を駆けづり廻って採ってきた蕨のお浸し、タラの芽の天麩羅、名前を聞くがいつも忘れてしまう山菜2種のお浸し等、都会から行く人には、又信州出身者にはこたえられない御馳走です。まさに御馳走。

 ペンション村は白樺林の中。ペンションの窓からも白樺の木々が点在してます。

 白樺林を見ると何故か「ノルウェーの作曲家・グリーク」のピアノ協奏曲イ短調作品16を聞きたくなります。

 ノルウェー=高緯度=白樺林が連想されてしまうんです。

 若い頃、妻の実家の戸隠に五月の連休頃帰ると、白樺の若葉が眩しく、何回かラジカセ持参で帰省して白樺林の中でピアノ協奏曲を聞いて、白樺林からこだまするピアノの音に陶酔したものでした。

 今日も懐かしくYouTubeで聞いて、姫木平に集まる友の顔を思い浮かべておりました。

 あぁ〜、蕨のお浸し食べたいなぁ〜!!タラの芽の天麩羅食べたいなぁ〜!!

 

 **昨日は夜、点滴トラブルがありましてベッドに1時間半拘束されておりましたのでブログはお休みでした。すみません。

 

 人気ブログランキングへ 

 ここをクリックお願いします。

2018年 05月23日 曇り 昼近くから 雨 

 

 食道静脈瘤の結紮術を受けて、その後麻酔が効いて意識朦朧となっている間に凄い事が起こっていたんですね。

 日大アメフト部の反則プレーをした宮川泰介君が、本名で顔出しで記者会見をしてました。

 お詫びするのに仮名、顔隠しは無いだろうとの本人と家族の強い意志で行われた記者会見だそうです。

 宮川君は危機一髪で死中に活を求め、反則プレーをした汚名は消せませんが、それを乗り越えて別の道を歩む蜘蛛の糸を掴みました。

 今、掴んだ蜘蛛の糸は非常にはかないものですが、今後の自己研鑽でもっともっと太くなります

 宮川泰介君、頑張れ!!!!!

 日大の記者会見が宮川君の前にセットされていたらこんな反響にならず五分の一以下の評価だったでしょう。

 世間の目は好意的でした。

 それにしても、日大の理事会の感度の悪さ極まれりですね。

 宮川君の会見の後、広報担当者が「潰して来いとは言いましたが、日大アメフト部にとってはそれは頑張って行こうな!と言う意味です」と、恥の上塗りのコメントを出していました。

 広報の方は誰の指図で発言したか?日大も終わりですね。

 20歳になったばかりの宮川君と言う学生を庇うどころか、あの記者会見まで追いつめて。更に恥の上塗りのコメントまで出して。

 内田氏も理事会メンバーも終わりですね。

 24日の回答が見ものですね。 

 生徒が可哀そうですね。

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。 

 

 

 

 

2018年 05月22日  晴れ 爽やかな晴れ間。

 

 本日、食道静脈瘤の措置を4か所行いました。

 かなりの麻酔薬の量と見えて未だ朦朧としています。

 本日のブログは臨時休稿とさせていただきます。

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

2018年 05月19日 雨 天気予報ほど荒れずに午前中早めに止む 曇り

 

 日大アメフト部の信じられない反則プレーに、世間の常識の目は奔流の如く速く、日大アメフト部は関東学生連盟のすべての大学から対抗試合を断られました。

 又、日大アメフト部の部員は上層部の説明責任に不信を抱き、100人単位での退部の話が持ち上がり、日大アメフト部崩壊の危機に立たされています。

 今日、やっと日大の内田監督が関西学院大とけがを負わされたQBの選手の本人及び家族に謝罪に赴き人前に顔を出しましたが、伊丹空港でのマスコミとのインタビューで「私の責任です」だけを口走り、マスコミの問いをはぐらかしている様子でした。

 しかもたった10分で早々に切り上げ、理事の退任には触れなかったようです。未練たっぷりみたいですね。見苦しい!!

 日大理事会も内田監督・理事の解任については一切コメントを未だに出していないようですね。

 感度が悪すぎる理事会ですね。

 そのうちに、アメフト部の崩壊、他の運動部員の退部、来年度以降の新入部員の大幅減、学生の応募の大幅減となって初めて腰を上げるのでしょうかね〜。

 感度の悪いトップを戴くと大変ですね。

 就活にも響いてきますものね。

 内田監督の傲慢さと理事会の暗愚によって、反則プレーを命じられた選手の一生を暗澹たる人生に突き落とし、アメフト部の在籍選手たちの未来をも暗い淵に立たせてしまいました。

 暗愚ぞろいの理事会のメンバーは事が目の前で起こらないと分からないほどの感度しか持ってないでしょうね。

 日大在校生、可哀そうやね〜。

 

 浅草三社祭。観音様の裏に集まった連合神輿が一斉に町内渡御に向う勇ましさ!

 初めてテレビで見る悲哀を味わいました。

 明日は三社の本社神輿の町内渡御。

 百瀬!可哀そうやね〜。

 

 人気ブログランキングへ 

 ここをクリックお願いします。


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM