2018年 10月09日 晴れ爽やか。

 

 最近、ニュースで世間をにぎわせているのが中國の女優「ファン・ビンビン」さんの脱税ニュースです。

 146億円の追徴課税が決まったそうで釈放されたとか?

 習近平の親族は3000億円とも5000億円とも言われる巨額資金をタックス・ヘイブンの島に資産を逃避させたとか?

 あの清廉と言われた温家宝元首相でさえ2000億円を超える資産を海外に逃避させたとか?

 兎に角、中国共産党幹部のやる事は一般庶民には無縁な巨額資産の海外逃避です。

 それを彼らから見ればかわいい146億円の脱税で軟禁して恥をかかせて再起不能?な状態にまで追い込んでしまう。

 人の上に立つものは、自身の身辺を清廉潔白にして後ろ指を指されないようにするという教えは中国から教えられましたが、本家ではそんな道徳はとっくの昔に、政変による新しい国の興隆の戦乱で弊履の如く踏みにじられて忘れ去られたのでしょう?

 今や、中華人民共和国の存在自体が人類の敵に成りつつあります。

 一帯一路政策で高金利で支払能力以上のお金を貸し付け、支払いが不能になるシナリオを書いて、スリランカのように支払いが不能になると相手国の港湾や社会インフラを99年間の租借地として取り上げてしまう。

 あまりにもやり方が悪徳過ぎますね。

 アフリカ諸国にも同じような悪徳高利貸しの被害が出始めたみたいですね。

 中国と韓国はゴールポストが次から次へと移ってしまう厄介な国ですね。

 韓国の場合は日本への対応が主??ですからまだかわいいんですが、中國の場合は世界中でこれをやってますから厄介ですね。

 空咳で食欲不振、体力消耗で苛ついているものですからこのような文章で申し訳ございません。

 

 人気ブログランキングへ 

 ここをクリックお願いします。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM