2018年 09月25日 朝から雨が降ったり止んだり。肌寒い一日。

 

 先日のお彼岸の日に、お骨も何にも入っていなくて供養もしてませんが我が家の墓地(立体駐車場方式)をお参り。

 千葉駅歩8分、東千葉歩3分です。

 田舎での葬儀は仕切り屋の叔父さんがいて葬儀社からお寺さんとの折衝(田舎ではきっと相場が決まっているんですよね)を仕切って呉れますから遺族の葬儀への負担はかなり軽減されます。

 墓地のある祖敬堂へ行ってみると、葬儀社が来ていて概略の葬儀の流れと、祭壇、棺桶、通夜等の開場費用、通夜の料理など葬儀の流れと費用のパンフレットを用意して説明会?を開いていました。

 大分混雑して時間は掛かりそうでしたが、「初めて体験することだから?聞いていこうよ」との妻の要望で聴くことにしました。

 まるっきりの素人で初体験?ですから砂地に水がしみ込むように分かりました。

 皆さんにも薀蓄の一端をご披露しましょう。

 ‘輿海了ですから頭の中は真っ白で何が何だかわかりません。葬儀社の言いなりに高い方の予算でついつい承諾をしてしまいます。パンフレットを差し上げますから万が一の場合に慌てないように内容を把握しておいてください。目を通すだけでも違います。

 △肝梢董△汗菫塚佑硫名を調べておいてください。お寺さんと戒名のお話をするときに非常に参考になります。

 終活に合わせて早めに写真の整理をなさって、ご遺影の写真を決めておくと宜しいかと思います。

 この三つだけでも事前準備が出来ていますとご負担は軽くなります。

 聞いておいて良かったですね〜。

 

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。 

Comment
良い経験をしましたね。葬儀費用はどの位なんでしょうか。
私の菩提寺は明朗会計で有名なお寺で毎年全檀家に会計報告が配布されます。昨年度は独僧が36件、1仏事1伴僧が29件、1仏事3伴僧が1件ありましたがお布施は15〜85万(平均35万)でした。約70%は菩提寺で葬儀を行うので、その他に施設(ホール、祭壇など)使用料が5〜15万と精進落としの料理費用(直接料理屋と契約)がかかるだけです。
最近は家族葬が多いのですが本堂から30m位離れた別院(家族葬専用)があります。
最近は自宅が狭かったりアパートやマンションだったりするので菩提寺で通夜が行われることが増えています。
  • あきつ15
  • 2018/09/27 12:32





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM