2018年10月20日 曇り。

 

 28日(高校同期会の日)にファミリーで浅草でランチを摂って、その後婿殿に銀座まで送っていただき同期会に出席しようとした目論見が大変な凡ミスで予約が取れませんでした。

 同期会の出席をどうしようと悩んでいた時婿殿から、「お義父さん、28日のファミリーでのランチの会食流れてしまいました。

 子供たちは折角東京へ出れる機会を失って非常に落ち込んでいます。28日は子供たちを連れて東京散歩とどこかで夕食を食べさせることにしました。お義父さん!折角ですから一緒に乗って同期会に出席しませんか?」

 私に余分な気を遣わせまいと子供をだしにして誘ってくれました。

 有難いですね〜。

 有難く好意に甘えることにしました。

 私もお返しにブラジル料理店「Bacana Demaisu」のブラジル風焼肉「シュラスコ」をご馳走することにしました。

 婿殿も小6のT君もきっとあのワイルドな焼肉に満足するでしょう。

 長女も小1のSちゃんも珍しい野菜に満足するでしょう。

 ささやかなお返しです。

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。 

 

2018年 10月17日 曇りのち薄日さす。

 

 10月早々長女のSちゃん7歳、次女のNちゃん3歳の七五三の記念写真を撮りました。

 私が再入院になっては大変と早めに四街道のヨーカ堂内「スタジオアリス」に長女、次女が集合して私の負担を軽くしてくれました。

 まだ早いから余裕だろうと構えていました。行ってみると芋を洗うような大混雑でびっくりしました。

 夫々のお子さんが、着物とドレスを着て写真撮影をいたしますので1組当たりの時間はかかり混雑に拍車をかけます。

 それにしてもスタッフの手際の良さには感心しました。見事に流れていきます。

 退院後の体力不足でお付き合いも限界にきましたので写真撮りがすべてすんでから失礼させてもらいました。

 帰り際に、「結婚式の時のような大きな写真入りません。場所を取らずに飾っておける葉書より小さい写真にしてください」とお願いする。

 私たちが帰宅してから2時間後に皆さん到着。一日ががりの行事ですね。

 婿殿たちはぐったりしていました。

 二人の孫娘たちは仲良くじゃれあって元気に遊んでいました。

 12日、次女が写真が出来上がったと来宅。可愛らしく映ってました。

 幸せ!幸せ!

 

 人気ブログランキングへ 

 ここをクリックお願いします。

2018年10月12日 雨のち曇り。

 

 週1度の定期外来診察日。今日は妻も同伴。

 朝は看護師の次女から末期肝硬変、肝臓がんのためのサプリの情報がメールで届く。

 「診察の時主治医に聞いてね」

 診察時、「具合はどうですか?」

 「咳が苦しくて困ってます。咳さえなければ生活が楽ですが。30〜50m普通に歩くと咳込ん呼吸が苦しくなりぐったり疲れます」

 妻からのリクエストで肺への転移を心配して、X線とCTを割り込んで撮って頂く。また新たに血中アンモニア濃度も見てもらう。

 すべて問題なし。保護者同伴もよいものです。

 来週は呼吸器内科の診察を受けて在宅酸素をどうするか主治医と呼吸器内科の先生と相談。

 さて今日の見出しの悪だくみとは、元の会社の近くにフランス風ロシア料理「ボナフェスタ」という名店があります。娘たちが中高生の頃家族でランチやディナーに出かけました。

 娘たちが「お父さんの元気なうちにも一度ファミリーで行こうよ。夫々の旦那たちは食べて無いしさ!」と言う話が纏まりました。

 「いいね!御馳走してあげよう。お父さんの都合の一番良い日は10月の28日のランチだよ」

 「ランチの後、先日の続きの田中貴金属でウィーン・ハーモニー金貨を買うから銀座に行くよ」

 田中貴金属から同期会の会場は200m位。すぐ玄関まで送ってもらえます。

 船頭が二人いると碌なことがありません。お互いの手違いで予約を取れたものをキャンセルしてしまいました。

 今日、慌てて電話するも万事休す。

 我が企みは水泡に帰す。

 さて、後2週間余でどのくらい回復するか?????

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

2018年 10月06日 風のない晴れた一日。嵐の前の静けさ?

 

 台風25号の影響で風が強まるかと思っていましたが穏やかな一日でした。

 松茸ご飯を造って次女の処には宅急便で配送、長女は夕方取りに来るということで待っている。

 婿殿が今まで勤めていた会社、台湾の中華レストランですが、チェーン化してそこそこの規模になりました。

 新規出店の度に立ち上がりのすべての段取りを整えてオープンさせる重要な権限を任されていました。

 婿殿はそこそこの立場まで登っていました。

 新規出店のペースが早まり出張が多くなってきました。

 ある時、出張手当を聞いてびっくり。信じられない手当でした。出張のたびごとに大幅な持ち出しが増えていきます。

 いくらなんでもその金額は無かろうとあれこれ調べてみると退職金もなし。

 これから子供達にお金が掛かっていくのにそれは無いぜ!

 転職を勧めました。

 幸いにも大手ゴルフチェーンのレストラン部の企画担当に採用されました。

 しっかりした会社で従業員2万名以上との事。

 新しい会社への再出発の出陣式をやってあげましょうと言う事で、9月末からずっと機会を待っていたのですが台風に阻まれ実現しませんでした。

 今日も午後から強風と思いきや穏やかな無風状態、松茸ご飯を持って帰るので一家で来て貰い、孫たちのリクエストで焼き肉で出陣式がやっと実現しました。

 私も約束が果たせてホッ。

 咳が激しくぐったりしていましたが婿殿の前途を祝えていい日となりました。感謝!

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いいたします。 

 

2018年 09月22日 曇り一時雨 肌寒い。

 

 いつかの誕生会の折、「お父さんもいつまで生きられるか分からないから、寿命が尽きたところで孫たちへの毎年の誕生祝いの「ウィーンハーモニー金貨四分の一オンスのお祝いも終りでいいよね!」

 長女も次女も大ブーイング。

 「Tちゃんはいいよね。もう12枚プレゼントされているから。Sちゃんは未だ6枚だよ。ああ、可哀そうなSちゃん」

 次女は「内のNちゃんなんかたったの2枚だよ!可哀そう!可哀そう!」

 「お父さん、孫たちに不公平感が出ないようにちゃんとしてよね」

 「えらいこっちゃ」銀座の田中貴金属に買い出しに行かなくちゃ」

 では、昔の元服の年まで(15歳)までそれぞれに贈るようにしましょう」これが3月の話。

 その後、入退院の繰り返しで銀座に足を運ぶ事も出来ず、8月末に退院してからは本人の足腰が弱り過ぎて一人で東京に行くのが不安でした。

 丁度、長女の婿殿が休みの20日に出かけました。長女も一緒でした。

 「腹が減っては戦は出来ぬ」と「駒形どぜう」で腹ごしらえをしていざ!田中貴金属へ。

 「ウィーンハーモニー金貨の四分の一オンスを26枚用意してください」

 「お客様、積み立てのコインへの返却は1か月100万円以下となっております。ちょっとオーバーしてしまいます。月が替われば自宅郵送でも受けられますから取り敢えず20枚にしてください」

 1枚づつプレゼント用の袋に入れてテープのシールを張って終了。

 斜め前の文具の「伊東屋」に立ち寄り、初孫Tちゃんの中学の入学祝いのウォーターマンシャープペンシルも用意する。

 「Sちゃんの分は?」

 「今年1年生になったばかりだろう。そんなに年金暮らしの年寄を苛めなさんな」と了承してもらう。

 車に同乗させて頂いての東京で楽ちんでした。 

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM