2017年 12月05日 晴れ 日中は暖か。夕方急激に冷え込む。

 

 今晩は忘年会第1号。9時半過ぎに帰宅。

 さて、ブログを書きましょう。

 今日は声楽のレッスン日。3週間ぶりのレッスン。

 入院の話しをしている内に段々とレールがそれていく。

 先生も何か話したくてうずうずしている様子。

 「先生、私が休んでいる間に何か良い事が有りました?」

 待ってました!とばかりに話し始める。

 奈良、熊野、そして伊勢を旅行してきたのよ。

 伊勢は「志摩観光ホテル・クラシック館に2連泊してきたのよ。素晴らしい旅と言うか、素晴らしいホテルだったのよ」

 そうか!志摩観光ホテル2連泊を話したかったのか。

 私も、妻が伊勢に行きたいと言い出して、いろいろ調べたら障害者が伊勢神宮参拝の砂利の参道を移動するために砂利道用にタイヤの太い特別な車いすを伊勢神宮が用意していて貸し出してます。

 と言う情報を聞いて、「来年暖かくなったらお伊勢参りをしようか?」と話し合ったばかりです。

 泊まりは永年憧れていた志摩観光ホテルに泊まろうか?と話が弾んでいた矢先だったので、レッスンはそっちのけで、情報を仕入れました。

 来週のレッスンも中学同級会で下諏訪温泉1泊、幹事役なので出席してレッスン休みですがそんなことは気にしないで、志摩観光ホテルの情報を熱心に仕入れました。

 「百瀬さん、あまり貧乏性な旅をせずにゆったりと志摩観光ホテルのステイを楽しみなさい。滞在している宿泊客向けの贅沢な無料スペースがたっぷりととってあり、2連泊してその贅沢なスペースを十分堪能することをお勧めします。

 こんな会話をしていたら、レッスン時間の30分はあっという間でした。

 先生の休憩時間を一部頂いて10分だけ発声練習をして頂く。

 「食道静脈瘤をとったら高い声が素直に出ますね」

 良い方に転んだかな?

 こんな話でレッスン終了でした。

 

 人気ブログランキングへ 

 ここをクリックお願いします。

2017年 11月01日 晴れ 時々 曇り  風なく穏やか。

 

 朝5時起きはこれから段々辛くなりますが、朝の空気の中で体を動かしますと爽快です。一日爽やかに過ごせます。

 来年のサントリーホールの声楽発表会の曲が、紆余曲折ありましたが決まりました。

 「ドリゴのセレナードです」

 つくばのk君が「トスティの最後の歌を来年は歌ってや!」と何回も電話をかけてきました。

 YouTubeで聞いてみるとなるほどいい歌です。

 先生にお願いすると、「いい歌ですが難しいですよ。伴奏が声より遅れます。今迄みたいにピアノがリードしてくれるという事はありません。

 一応リクエストだけ伝えて、自分が歌うつもりで何回も聴きました。

 これは手に負えないや。

 確かに伴奏のリードはありません。

 今年は発表会まで14カ月がありました。それでもあの程度です。

 出だしにいつも苦労します。

 来年の発表会まで実質の9カ月しかありません。よくよく聴きこんでこの難しい「最後の歌」は9カ月のレッスンでは無理と結論づけました。

 先生は、「死に物狂いでレッスンすれば歌えるよ!」と言ってくれました。

 「矢張り9カ月では無理ですわあ。怠惰な男が9カ月も死にもの狂いが続くはずがありません。

 先生もいろいろ悩んだ末に「ドリゴのセレナーデ」の譜面を持ってきていただき早速レッスンを始めました。

 聞いた記憶のある曲ですから、初回の拒絶反応はありませんでした。

 これが無いと大丈夫、うまくいきます。

 来年も抽選に当たりステージに立てます様に。

 

 人気ブログランキングへ 

 ここをクリックお願いします。

2017年 10月10日 晴れ 夏日戻る。

 

 昨日は島村楽器のレッスン生の発表会「YOUR STAGE 2017」に今年も籤運が良く、声楽でステージに立ちました。

 今年はサントリーホールが開館30周年を前に7カ月にわたって大改修が行われ、ブルーローズ(小ホール)も当然改修されましたのでどのように変わったかステージに立つのが楽しみでした。

 舞台の袖に立って次の出番に備えていたら、前の方のSAXの演奏が聞こえてきました。その帰ってきた音の素晴らしかった事。

 前年より遥かに素晴らしい響きでした。改修時に壁にも手を入れた事を実感しました。

 この素晴らしい音響効果の出るステージに立てるんだと武者震いがしました。

 声楽の先生が「本番では出だし三小節の歌詞を丁寧に発音しなさい。そうすると気が落ち着いて張りのあるいい声が出ますから」

 その通りでした。落ち着いて無理のない声が響き、それが良い音でステージに戻ってきて自分の声に惚れ惚れしました。

 こんな気持ちで歌えたのは初めてです。

 先生の選曲に感謝です。私の声域にあった曲でしたので無理なく朗々と歌い上げる事が出来ました。

 歌い終えて楽屋に戻った時ピアノの先生が「百瀬さんて本当に本番に強いですね。今までで最高の出来でした」

 高校の同期の友人も、ロビーに出た時、打ち上げの時も「昨年までとは一皮も、二皮も剥けて進歩したね〜。のびやかで良い声が出ていたよ。この歳で進歩があるのは立派!立派!」

 随分と褒められましたが、私の努力は2〜3割で大部分は改修工事で生まれ変わったホールの響きの賜物でした。

 私の道楽にお付き合いいただいた高校の同期の友人13名、ご近所のご夫婦と孫を入れてのファミリー9名には感謝です。

 

 今日は声楽レッスン日。

 先生へ報告と感謝を伝え、「また来年出ますから選曲お願いします」と頼んできました。

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

 

 

 

2017年 10月03日 晴れ 雲間から顔を出すと暑い一日 曇り

 

 後六日でサントリーホールでの声楽発表会。

 今日は最後の仕上げのレッスン日。

 まずまずの仕上がりですね。

 「本番4〜5日前、ここからが百瀬さんの真骨頂の追い込みですね。今年は仕上がりが早かったからあまり根詰めて喉を痛めないようにして下さい。後当日は発声練習するところがないと思いますが、喉の柔軟体操をして緊張を取ってくださいね」

 今年は婿殿が妻の送迎をしてくれるので妻は2年振りのサントリーホール。

 ちらっと「孫達とのお昼はどこがいいかしら?」と呟いていたので帰路、コンビニによってお金をおろす。

 「ハイ、九日の孫達との昼食代です」と手渡す。

 受け取ってから暫らくして、「タキシードのレンタル料とか、今週末はSちゃんの運動会で、終わった後は外食だよ。いろいろかかるけどちゃんと用意できているの?」

 「うん、まぁ〜。又下してくるからいいよ」

 「半分返してあげようか?」

 「冗談じゃないよ。手元に渡してまだ30分もしないうちに、ハイそうですかと手が出せるか?男はそうはいかないんだよ。ただ

ピアノの前あたりにお金が落ちていていたら拾って猫ババするにやぶさかではないけど」

 「アハハ、男の美学ってのは笑ってしまうね」

 暫くして、「先ほど頂いたお金が、枚数数えているときに用事思い出してどこかに置いてきて分からないのよ。お父さん見つけたらお父さんの物にしていいよ」

 ピアノの上にお金がありました。

 我が、男の美学って随分さもしいね〜」

 

 人気ブログランキングへ 

 ここをクリックお願いします。

2017年 09月29日 晴れ 朝、抜けるような秋の青空。

 

 サントリーホール・ブルーローズ(小ホール)での声楽発表会まであと10日。

 今日は発表会へ向けて、最後の伴奏合わせ。

 未完で、出だしさえまだ間違える始末。

 「まあ、百瀬さんは3日前でなくちゃ尻に火がつかないから仕方ないわね」と先生からはからかわれる始末。

 この伴奏合わせのために26日のレッスンでは出だしを何回も練習して頂き、録音も採り今朝から猛練習?しました。

 今日は妻の東邦佐倉病院・脳外科の診察日。

 いつもかなり時間かかるので私は外に出て出だしをレッスンしていると夢中になり妻からのメールが分からず。

 尤も病院なのでマナーモードにしたままで気付きませんでした。慌ててて迎えに行くとかなりの怒り様。

 お小言にじっと下を向いて嵐の通り過ぎるのを待ちました。

 さて午後から伴奏合わせ。

 出だしは何とかクリア。

 「百瀬さん、ポイントを録音してそこだけをクリアしてください。いつも通りの仕上がりです。あと10日ありますが指摘したポイントをマスターしてください。まかり間違ってもこの期に及んで上手に歌おうなんて欲を出し曲の流れを今日より大きく変えないでくださいね。そこそこ、充分良いですから」

 褒められたんだか?けなされたんだか?

 暗譜をマスターしよう!!!

 

 人気ブログランキングへ 

 ここをクリックお願いします。


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM