2018年 07月28日 朝方雨、日中止む、夕方より台風の雨。

 

 隅田川花火大会は台風の影響で明日29日に延期。

 中止ではなく順延で助かりました。

 出かけられない分、テレビ中継が唯一の楽しみですから。

 70歳を過ぎたら、動けるときに動いた方が悔いが残りません。

 2年前の長岡の花火大会と諏訪湖の花火大会を思い切って行ってきて良かったですね。

 

 今度の台風はちょっと狂った台風です。

 普段ですと沖縄を通って九州に上陸、その後四国中国から近畿を通って関東から太平洋に抜けるか、近畿から日本海に抜けるコースか?です。

 今回は上空の北からの冷気の渦のために超変則コースです。

 小笠原諸島まで太平洋を進み、そこから急速にカーブして伊豆諸島、関東に上陸して名古屋を通り、先日大雨の被害を出した中国四国を通って九州から朝鮮半島へ抜けるコースです。

 70何年の人生でこんな逆走コースは初めてです。

 中国四国を通る頃には台風の勢力も弱まって大した被害が出ないことを祈ってます。

 千葉の佐倉周辺も大した事が無くてホッとしてます。

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

2018年 04月25日 雨 久しぶりの本格的な雨 曇り

 

 今日は本格的な雨が降るという予報で、牡丹のお礼肥えを急ぎました。

 今シーズンは、寒肥もあげられずに放置したままでしたが、若干花が小さくなった位で元気に咲いてくれました。

 私の退院を待ってくれていたように次々と花を咲かせてくれました。

 本来は根周りを掘ってお礼肥えを上げるのですが、今年は掘る力が出てきません。

 根元に肥料を置いて雨の力で根まで届けてもらうように随分と手抜きをしました。

 手抜きでもやらないよりはやった方が良かろうと昨日一生懸命に施肥しました。

 今日の本降りの雨でホッとしました。

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

 

2018年 04月07日 曇り 強風すごい強風

 

 今日、ガス抜き退院しました。

 途中3日程の中断がございましたが60日余の連続入院は初めてでして、世の中季節はどんどん進んでおりまして若葉まばゆい季節となっていました。

 瀬戸内の春の風物「いかなごの釘煮」が入院中に届いていたのですが、一時外泊の折に慌ただしく一つまみしただけで病院に戻ってしまいました。

 今晩、夕食は白いご飯に「いかなごの釘煮」、大事にとっておいた信州の幼馴染が送ってくれたたくあんの漬物をメインデッシュにじっくりと遅れてしまいましたが春をゆったりと味わいました。

 この他に食卓を贅沢に賑わしてくれたのが、竹林の会のAさんが私の退院祝いのために竹林を必死で探して初物の筍を届けてくれました。

 必死の1本でしたので遠慮したのですが、「何はともあれ竹林の会会長に初物を退院祝いとして届けたかったので遠慮なく受け取ってください」とのことでしたので遠慮なくいただきました。

 遅れて味わう春先の風物詩と、若葉の候の走りの筍が食卓を飾り何とも贅沢な夕食でした。

 良い友の恵まれました。

 我が家は落ち着きますね。

 退院の時、看護師さんや掃除のおばさんにまで「今度は2〜3日で戻らないように気を付けてお過ごしくださいね」と見送っていただきましたので、慎重な生活態度です。

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

2018年 04月03日 曇り 花曇り。

 

 山桜が満開になってきました。

 

   

 病院の託児所脇の枝垂れ桜       病院の脇の民家の花桃

 

    

 正面ロータリーの山桜         力強い幹

 

 山桜が散る頃、筍の初堀です。

 昨年は花祭り、4月8日に初物を掘りました。

 今年は入院が長引き、1月の在宅日数は17日、2月はたったの3日、3月もたったの3日だけでした。

 よくまぁこれだけの長い日数を入院していたものです。

 退院を視野に入れて、3月29日は9時間の一時帰宅。

 長女とT君、Sちゃんが来てくれてにぎやかに花見。

 熱は微熱程度でしたが感染値は大幅アップ。

 引き続き、主治医が1泊の試験外泊にトライさせてくれて、3月30日、31日と我が家に1泊。

 あまり動かないようにしていたのですが、家の周りはまだ冬支度が残ったまま。

 取り敢えず月下美人を温室から出して日に当たらせる。

 葉をコンパクトにまとめていたネットも外し、やっと葉の一枚一枚に日が差す。

 今回はこの程度の作業で止めておく。

 日曜日の夕方病院に戻ると多少熱がある感じ。

 翌朝の検温では38.8まで上がる。

 解熱剤を飲んで月曜日は一日静養。

 「百瀬さん、朝の採血結果は大幅に数値が上がっていました。ご希望の花祭りまでには退院の予定は取り消しですね」

 「なんと言う非常な通告」

 今まで、筍を送っていた方々へ。

 退院時期が未定で筍掘りができません。

 また退院が早まってもあの筍掘りの重労働は全く体力がなくなっており出来なくなりました。

 来年に気を繋げてお待ちください。

 

 人気ブログランキングへ

  

 

2018年03月30日 晴れ 花曇り。

 

 03月04日に入院してから25日。

 感染値の数字に一喜一憂して苛立ちが募る。

 看護師をやっている次女から「気分転換に外出許可をもらったら?世の中桜の霞の中だよ」

 昨日29日AM9:00〜PM5:00までの外出許可が出る。

 春の日差しは柔らかく明るいんだね〜。

 自宅の一つ手前のバス停で降り、少し遠回りをして自宅近くのジャンボ公園の桜の咲き具合と花見の場所の下見をして26日振りの帰宅。

 家の中がスッキリ片付いていて気持ちがよい。

 私がいないとこんなに家の中が片付いているんだと思わず感嘆する。

 昼近く、長女と小5のT君、新1年生になるSちゃんが見える。

 小5のT君は登校日だから花見に来れないよと言っていたのが、ママが「今日は離任式だけだから休んでいいよ。お爺ちゃんが一時帰宅して花見をするからお爺ちゃんを元気付けてやる方がいいよ」と言ってくれたので来たよ。ヤッホー

 近くのスーパーにつまみ、酒を買い出し。スーパーの入り口の屋台の焼き鳥屋で焼き鳥をたっぷり仕込む。

 「お爺ちゃん、桜吹雪だぁ〜!!」枝をゆすって大サービス。有難いねぇ〜。

 宴の後。

 先月もほゞひと月入院。今月もほゞひと月の入院。

 家の周りを見ると冬のままの名残りがあちこちに目がつく。

 少しは片づけてと思い体を動かすとシンドイ、シンドイ!

 病院へ帰ったら、腰回り股関節が痛いの何のって・・・・

 早速看護師さんに湿布薬を張ってもらう。

 疲れたが良い気分転換でした。

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

 


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM