2018年08月18日 朝は秋の気配が濃くなる。

 

 昨日は外来診察日。

 久しぶりにCTを撮りましょう。と言う事で造影剤を注射しての撮影も行う。

 午後、体がむず痒くなる。

 夕方は前回の薬疹のジンマシンがほぼ快方に向かった後に赤いぶつぶつが出来始め見る見る広がり、前回の悪夢再びか?と恐怖を覚える。

 痒くて痛くて昨日はブログどころではありませんでした。

 一夜明けた今朝、病院は休みでしたが救急外来を訪ねる。

 何と何と!主治医のK先生が当番医で診察。

 症状を見て、私も薬疹の余りの広がりにビックリ。

 先生はなおビックリ。今後造影剤を使ってのCTが撮れないのが診察に手足を縛られてしまうとがっくり。

 「ここまで薬疹が広がりますと入院して頂き、身近で経過観察をして休み明けに皮膚科の先生の判断を仰ぎたい。入院してください」と言う事で緊急入院。

 薬も土、日と言う事で従来に物を塗ってます

 今晩も痒みとの戦いです。

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

 

 

 

 

2018年 08月15日 晴れ。朝は心地よい自然の風。

 

 73回目の終戦記念日。

 戦後73年間自虐史観にがんじがらめにされ、其処をついてきたお隣のCやKの反日史観にいいようにいたぶられてきた戦後史のような気がします。

 そんな大層な話題はさておき、昨日のミニ・アドベンチャーが功を奏した勢いで今日も市役所、警察署と駆け回りました。

 私も妻も次回の金曜日の外来の結果、即入院なんてことになる可能性が高いので自由な身で動ける間にいろいろな手続きやら残務処理やらを済まそうと、ちょっと悲壮感を持って動き回っております。

 四街道警察へは「歩行困難者駐車許可証」の更新手続きでした。

 警察に行って手続きを始めたら、「今日からの有効期限ですから約1か月損をしますが宜しいですか?」

 「はい」心の中でその頃はおそらく入院中で手続できず失効してしまうんですよと口の中でぶつぶつ・・・

 待つこと40分、再交付されました。

 この許可証があると便利なんです。

 長女のマンションに用事のあるとき、公園の側道ですからタクシーやら運送の車が駐停車しているんです。

 皆さん車から離れている人は少ないんです。

 私は以前は妻をマンションの前で下して、遠くのコインパーキングに止めに行くか、まぁ10分くらいだから大丈夫とそのままマンションの玄関前に駐車して戻ってみると見事に「駐車違反」の紙がベタッ。

 駐車違反の稼ぎ頭10傑に入っている場所なんですって。

 障碍者仲間に教わって駐車許可証を携行するようになって駐車違反はなくなりました。

 妻の行動が楽になりました。

 無事更新手続きが終わりホッとしました。

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

 

 

 

 

2018年08月08日 曇り、午後から風強し。

 

 3日連続で冷房のお世話にならずに自然の風で過ごしました。気持ち良かったですね〜。

 終活の一環で社会人となり初めて開設した「富士銀行・雷門支店」いろいろな変遷があり「みずほ銀行・雷門支店」の口座を閉鎖するためにみずほのユーカリが丘支店(自宅から15分)に行きました。

 いろいろな小細工のために口座を2口(通帳2冊)持っていましたので時間はかかるだろうと覚悟してました。

 順調に進んで1時間くらいで終わりそうだと終了時間を読んでいた時です。

 「百瀬さま〜」と呼ばれて窓口に行くと、「百瀬さま、カードローンが開設されています。使用履歴はありません。富士銀行のカードローンのカードをお持ちですか?」

 「そんなの有るわけないでしょ!」

 「そうでしょうね。あの当時、行員に泣きつかれて付き合いで作った方が多いんですよね。それではカード紛失手続を雷門支店との間で行い、その後口座を閉じます。少しお時間かかりますが宜しいですか?」

 良いも悪いもここまで来たらやるっきゃないでしょう。

 待つこと1時間余、「百瀬さま〜、大変お待たせいたしました。全て完了いたしました。残金はこちらの明細です。お金は袋に入れてありますのでご確認ください」

 現役のころは給与振込からUCカードの支払いまで一番利用していた口座でしたが、今では見るかげもございません。

 それにしても本にが窓口に来て2時間以上の時間がかかりましたから、私の亡き後の妻の手続きを思ったら今日やっておいて良かったなぁ〜とつくづく思いました。

 台風の先触れの風が出てきました。早く寝ようっと。

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

 

2018年 08月03日 暑い〜〜溶けちゃう!!

 

 昨日退院しました。

 家に入るなり妻が「茗荷が出ているから収穫してね。花が咲いたのもあるけど家の裏の茗荷は沢山出ているよ!」

 荷物だけ下して早速茗荷の収穫。

 夢中で採っていたら日差しの強さに気が付かず(もっとも1カ月以上冷房の効いた病室でしたから体が芯から冷え切っていたんでしょうね。ああの強い日差しが気持ちよかったんですから)

 露地物の茗荷が採れたので味噌汁は茗荷&エノキの味噌汁。

 昆布とほんだし、エノキの石突に近い方でとったエノキスープでしっかり出汁を取り、仕上げは醤油、お酒を垂らして出来上がり。

 うんめ〜なぁ!!

 いつも退院した日の昼食は我が家の味噌汁。今回は余程味噌汁に飢えていたみたいでおかわりして2杯もたっぷり飲みました。

 今日の朝食は、小さいころからの夏の味、キュウリを刻んで茗荷と大葉の千切り、少々胡麻を振ってポン酢をかけて出来上がり。

 シンプルですが夫々の素材の香りがハーモニーを奏で小さい頃の信州・塩尻の洗馬に帰ったみたいでした。

 初物の茗荷は美味しかったですね。

 明日は私の月遅れの誕生祝、退院祝いで全員集合でイタリアン「カステッロ」で開いてくれるので、今日は出来るだけ大事を取って動かないようにしてむくんでいる足を高くしてベッドに横たわっていました。

 そうです。昨日レンタルで私用のベッドが入りました。

 何だか二人部屋の病室に入ったみたい??????

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

 

2018年 8月01日 今日も暑い一日。

 

 今日から8月。残りあと5カ月ですね。

 今月も病院のベッドの上で月が替わりました。

 昨日、内視鏡検査で食道静脈瘤の回復具合のチェックをして「綺麗に修復されてます。退院しても心配ありません」と言う事で

 明日退院に運びとなりました。

 35日振りの我が家です。今回も長かったですね。

 長女との電話で、「お父さんが帰ってくるのがとても嬉しいみたいで、お母さんの声が弾んでいたよ」

 孫たちも「ヤッタアー!おめでとう」と祝ってくれました。

 明日の昼からは5Fの食堂も誰もいなくなってしまいます。

 この1週間くらいは食堂で食事をするのは私一人でしたから。

 

 [馬鹿のおそ知恵]

 ブログにもたびたび書きましたが、早朝JAZZで頭スッキリの生活をしていました。

 ユーチューブで聴いているとアルバムのカバーしか出てないものだと思っていました。

 その内にそれぞれのプレイヤー動画があることに気が付きました。

 これが最高でしたね。

 ピアノに指使い、 ベースのクールな弾き方、ドラムスの圧倒的な迫力。

 ジャック・ルーシェ トリオ、オイゲン・キケロ トリオ、オスカー・ピーターソン トリオの夫々の個性が出ていました。

 CDを聴いているだけでは分からない迫力でした。

 もう少し早く気が付けば楽しい入院生活でしたのに・・・・・。

 

 人気ブログランキングへ 

 ここをクリックお願いいsます。

 

 


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM