2018年 11月09日 雨時々曇り。

 

 今日は消化器内科の主治医の外来診察日。

 主治医のKDr.は携帯型の酸素発生器を見て「随分コンパクトですね。これなら行動範囲が広がりますね」

 「まだ3日ほどの酸素吸入ですが、咳が全く止まったわけではありませんが、今まで咳が出始めると7〜8回以上咳き込んで、夕方には体力消耗してぐったりしていました。酸素を吸入してからは健常者が痰を切るときにゴホン、ゴホンと2回くらい咳をしますが

、今はその状態になってきてます。今迄から見ると天国と地獄、夕方を迎えても非常に体が楽です」

 「そうですか。酸素吸入はそんなに効果あがありましたか?」

 「そうです。いいタイミングで呼吸器内科のIDr.の診察を受けさせていただき感謝です」

 「今は酸素を吸入していると非常に快適ですので用事がないときは安静にして酸素を吸ってます。その時に出来るだけ深い呼吸を心がけて肺を広げる努力をしています」

 「先生、とても良いタイミングで酸素吸入を始めました。来週17日1泊で館山の温泉「風の抄」に旅行に行きます。3家族孫を入れて9人のファミリー大移動です。酸素吸入前は咳で胃をやられ食欲不振で刺身二切れか三切れで箸を置いてつまらないなぁ〜と思っていましたが、酸素を吸ってからは胃も回復して食欲が出た来ました。有難うございました」

 「在宅療法に切り替えたコンセプトが、家族と一緒に過ごす時間を出来るだけ多くとりたい。在宅の自由期間を多く取りたいということでしたからもくろみ通りです。出来るだけ楽しみを見つけて在宅療法をエンジョイして下さい」

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

 

 

2018年 11月06日 明け方は雨。日中は曇りのち雨。

 

 気が早いですね〜。昨夜家族でカルタ取りをしている夢を見ました。

 不思議なことに、娘たちが孫と同じ年頃でした。

 「や」「ヤスジさん、またまた蘇る」

 「ハイ!!」と言うところで目が覚めました。

 「3月まではどうかね〜?????」と言うニュアンスの主治医のみたてでした。

 呼吸器内科のDr.はエアゾールを肺の中に吸い込んで咳を止めるように薬を処方してくれましたが2週間経過しても安静時に少し気管が広がって楽になったような気がします。でも活動を始めえると咳き込んで朝、昼、夕の食事を作り始めると辛いものがあります。

 「そう、では在宅酸素を試してみますか?話し始めると急に酸素濃度が低下します。酸素を吸って咳が和らいだ患者さんもいます。又、歩行距離は伸びます。10m歩いて一休みはありません。行動範囲は広がります。咽喉へのエアゾールと酸素吸入を同時進行で試してみますか?効果がなければ酸素の機器はすぐ回収しますから」

 今日、酸素ガス屋さんが来宅しました。

 大げさな荷物でした。

 今は、在宅酸素は酸素ボンベがいらないんですね!!!。コンプレッサーで空気中の酸素を分解して取り出してくれる機器が開発されたんですね!!!!!!。

 移動中はショルダータイプの小型があります。重量800g。バッテリーが予備1本で合計2本で1.5時間X2で3時間持ちます。

 試しに吸ってみると少し深い呼吸をしても咳き込みません。

 低酸素状態の脳に酸素が供給されるので頭がスッキリ。

 会話をしても咳き込みません。

 たとえ咳が出ても、今までのように7〜8回も咳込まず、1〜2回で止まり体が楽です。

 この酸素吸入が「ヤスジさん、蘇るの」の夢だったのか?

 妻が「お父さん、主治医の菊池Dr.に又、言われますね。『百瀬さん、よく頑張ってますね〜』って言われるね。余命5年が7年弱、退院して年内か年明け早々が、桜を見れるよ!!!。本当によく頑張ってくれているね〜」

 

 秋田からのきりたんぽは絶品でした。

 比内鶏スープはあっさりしているようで咽喉を通るときは旨味とコクが感じられました。

 孫たちは比内鶏の肉を「美味しいね!おじいちゃん」と言いながらぱくぱくと食べていました。

 きりたんぽも初めての味。「このご飯美味しいね」と2本平らげました。

 初めての味がこんないい味で体験できたのは孫たちにとって幸せ?不幸せ?

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

 

 

2018年10月26日 晴れ。

 

 入院中暇でしたからネットで「肝臓によい食事」をいろいろ調べて退院してからは実践してます。

  \茲此起きて食事を摂る30分前に「オリーブオイル・エクストラヴァージン」大匙1+レモン汁中匙1を飲む。

  効能 肝臓がきれいになり、若返る魔法の薬。

 今、スーパーではオリーブオイルブームで普通の品にもエクストラヴァージンのラベルを張っていますが、手摘み、低速絞り等条件に合った品を、次女に頼んで品川駅構内のオイリーブオイル専門店で買ってきてもらいます。(この店がホワイト・バルサミコ酢5年物、8年物などを売っています)

 ⊃前に、人参、リンゴ、ビーツ(赤カブ。ロシア料理ボルシチスープに欠かせない野菜です)

  効能 痛めた肝臓の修復。ビーツは強力な血液浄化作用、重金属の吸収作用。肝臓の機能が大幅に落ち込んでいるのでビーツが代役を務める。

 G柴Δ縫ムチを刻んで朝食に。たまに休みますがほぼ毎日。

 いぼちゃの煮つけ 週2回くらい カロチン、ビタミンE

 ヌ邵撻汽薀澄.瓮ぅ鵑量邵擇浪宍。ぼつぼつ飽きてきました。

  トマト 肝臓の浄化

  スプラウト 毒素を中和する。

  ルッコラ 重金属の解毒、農薬や除草剤等を体外に排出。

  クルミ アンモニヤ、血液の酸化から起きる症状を防ぐ。

 Ε◆璽皀鵐疋潺襯 クルミと同じ作用。

  グリコの出しているアーモンドのジュース。ビタミンE補給。毎日コップ2杯。

 Сい離潺襯牡蠣 傷ついた肝臓の再生に必要な亜鉛。

  やっと牡蠣のシーズンになりました。週1回をめざしてます。

 緑茶 強い抗酸化作用。

 ヨーグルトR−21、ヤクルト 朝夕2種類を飲む。

 

 こんな具合に良かれと聞いたものを摂取してます。

 肝臓おたくです。

 こんなに悪化する前に実践してたらなぁ〜〜〜〜〜。悔やんでます。

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

2018年 10月19日 曇り一時小雨&薄日さす。

 

 あまりに咳が酷いものですから、主治医にお願いして呼吸器内科の専門医の診察を受けたいと申し入れる。

 主治医からのコメントが来ているのでもう少し補完的な検査を受けてもらいましょう。

 何のことはない肺活量の検査でした。

 主治医からのMRI&X線のデータでは肺がどの程度に活動しているかがわかりませんので。

 検査を始めると、排気量はそこそこに測定できましたが、吸入量は吸い込んで2~3秒経つと激しくせき込み測定できず。

 Dr.は「今更いろいろ措置をして入院でもないよね。自由に生活するのが一番ですよ。主治医からも在宅酸素の話が出てますが取り敢えず喘息患者用のスプレーを出しておきます」

 私も「出来ればもう少し悪化するまで、在宅酸素で行動が制約されるのは気が進みませんが・・・・・」

 「これ以上のもう少しの悪化はないですよ。でも自由が一番ですよね。スプレーもかなり強いものを処方しておきます。2週間後に経過を見ましょう」

 サバサバした先生でした。

 今回も父兄同伴でついて行ってもらい助かりました。

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

 

 

2018年 09月29日 嵐の前の静けさ、風弱し。雨はほんのわずかな時間時々激しい。

 

 退院して今日で1か月が過ぎました。

 こんな穏やかな日々が1カ月も続くのが奇跡のようです。

 昨日の外来で、激しい空咳に悩まされていることを告げて、麻薬成分が一部含まれている咳止めを夜就寝前、朝食後の服用を認めて頂く。

 今朝はその強い咳止めを服用しての初めての朝を迎える。

 明け方の激しい咳込みも殆んどなく、又足のつりも出なくて穏やかな朝を迎える。

 妻も「こんな穏やかな朝は何年振りだろうね!」と感慨ひとしお。

 昼食後の薬の服用も強い咳止めを服用して、いつも夕方に発作を起こす咳を和らげる準備をする。

 ところが!ところが今夕の空咳はいつになく激しく、体力は激しく消耗するわ、頭の中は真っ白になるような激しい咳込みでした。

 胃もやられて激しいダメージを受けて、二口しかご飯は喉を通らず。

 天国と地獄を味わった一日でした。

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM