2018年 12月26日 晴れ&曇りの繰り返し。

 

 昨日は近来にない最悪の体調。

 痛み止めと利尿剤に強いのを処方して頂き今朝から飲みはじめる。

 今日は一日足のむくみ解消でベッドに横たわっていました。

 おかげで買って来たままの新刊書を読むことが出来ました。夕方には顔つきもスッキリ。

 食欲が少し出て来たので試しに一か月ぶりに通常のご飯を茶碗三分の一、大好物のギンダラの西京漬けで頂く。

 デザートに大粒ないちごを3個も頂く。

 ちょっと調子に乗り過ぎか?2時頃吐く。吐いた後はスッキリ。顔艶良し。又々蘇る。

 今回も三途の川の案内人が来て、「なぁ〜んだ、こんなに元気じゃないか!もう、6〜7回の空振りだよ。こんな状態の者を連れて三途の川の渡し場に行けば船頭に怒られてしまうよ~。船頭だって向こう岸について閻魔様から『なんでこんなにスッキリした男を連れて来たんだ!!』反対に俺が地獄の釜に放り込まれるのが落ちだよ。折角楽な仕事を割り振られたによう~」

 随分あちこちにご迷惑をお掛けしてるんですね~。御免なさい。

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

 

2018年 12月25日 晴れ後曇り 風冷たい。

 

 Mary Xmas !!

 昨日は、長女一家、次女一家が集まってくれて、総勢9名のXmasパーテーでした。

 メインデッシュのローストビーフは早めに九州から取り寄せて、小6のT君のリクエストに応える。

 後は、帆立のマリーネ、スモークサーモンのカルパッチョ。

 ここで大番狂わせ。

 妻の友達で毎年ロースト・チキンを差入れして下さる方が、今年は一回もお会いしてないから今年は無しだろうと思っていた矢先に一羽分届きました。

 料理の総量が多くなりその後のアイスクリームだのケーキへのアプローチがなかなか進まず。

 この処極端な食不振に陥っている私は、ローストビーフ一切れ、ローストチキン一切れ、帆立マリーネ一粒等可愛そうなくらいの食欲で最後にケーキを一口で終わりでした。

 孫達へのXmas・プレゼントは、もう爺婆は皆目見当がつかず。

 夫々の親に買って来て貰って渡しました。

 渡したときの笑顔が何とも愛くるしいですね。

 爺婆が感心したのが、小6のT君と小1のSちゃんが小遣いを出し合って、次女の処の2歳8か月のNちゃんにプレゼントをあげたことでした。

 なんと言う優しい子供達に育ってくれたんだと、妻と一緒にうっすらと涙目。

 楽しい一夜が明けた今朝がた、猛烈な引きつりに襲われて眠れず。

 主治医から体重が70kg超えたら予約日でなくとも来てくださいとの事。先週の64kgから70kg増加。

 救急外来で病院へ。

 むくみ取りの利尿剤、痛み止めを処方。最終診察日28日までの変化を見て入院を決めます。

 「百瀬さんは何があっても自宅で正月を家族と一緒に過ごす方が良いでしょう?」

 「それは勿論です」

 「出来るだけ薬で抑えるように努力します」

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

2018年 12月22日 曇りのち雨。

 

 人様に一生懸命冬至の柚子湯用の柚子を送っておきながら、今日の冬至に本人は柚子湯に入れず。残念無念。

 妻が脳内出血で倒れてリハビリを始めた頃から、低気圧の影響で不自由な左足が重いとか、足が上がらないとか、左足に鈍痛があるとか訴えていました。

 その頃は他人事で聞いていましたが、私の今の病状もかなり天候に左右されているみたいです。

 現在、利尿剤を飲んでいますが副作用として血圧低下によるふらつき、めまいが出るそうです。

 ちょっとむくみが酷くなりましたので、朝1錠を朝、昼1錠に倍増されました。

 このような時に低気圧の通過で、ふらつきと下肢に力が入らないのとダブルで来まして全く自分の体ではないような一日でした。

 前から雨の日は調子が悪いなと思っていたのですが、段々影響だ大きくなります。

 今日は3時頃からゆっくりと柚子湯につかりのんびり、ゆったり過ごそうよと言うことでしたが、妻に体調を正直に報告して、「風呂場で倒れられたら私はひっぱあり上げられないから、今日は風呂は中止にしてください」と懇願され泣く泣く止めました。

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

 

2018年 12月14日  晴れのち曇り。

 

 冷たい風が強く吹き寒い一日でした。

 落ち葉がマスゲームを踊ってました。

 昨夜も寒く布団が温まるまでに体力を使ってしまいます。

 そう言えば我が家にも布団乾燥機があったなぁ。

 妻が寝る前の30分間、布団乾燥機の熱風を頭の方、足の方と15分づつ温めてやりました。

 妻が布団にもぐりこんで「暖か〜〜い。幸せ、幸せ!!」と言ってくれました。久しぶりの台詞でしたね〜」

 私もAさんに作って頂いた足踏み用の竹を20分踏んで、湯たんぽを入れて貰い寝る前に布団乾燥機の熱風で十分に布団を温めて、夜中3時頃に管理栄養士さんから勧められたおやつタイムに焼き芋を食べて、漢方薬の痙攣を抑える薬を初めて夜中に飲みました。

 朝、スッキリの目覚めでした。足のツッパリが起きませんでした。

 凄い発見です。

 

 今日は外来診察日。

 可もなく不可もなく淡々と病状は進んでおります。

 「先生、私の残り時間はどのくらいでしょうか?」

 「神のみぞ知る」

 「百瀬さんの場合、既に最終章です。明日かもしれませんし、今の状態なら桜の頃かもしれませんし、分かりません。まぁ、1日、1日を丁寧に生きることでしょうね。今回も一旦は病状が悪化して年を越せないかなぁと思っていましたが、今の数値、顔艶を見るとすっかり蘇りまだまだ大丈夫の様子です。百瀬さんも良く頑張っていますねぇ。予想が2回、3回と嬉しい誤算になってます」

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

 

 

2018年 12月07日 曇り時々晴れ

 

 人生、安全運転に心がけると細心の注意をして行動し、尚且つ早めに自身を知り「転ばぬ先の杖」を手にするのも正解かと思います。

 酸素を吸って安静にしてますと頭もクリアになり、次の行動を起こすときも健常者の時の勢いで最初の1歩を踏み出してしまいそのまま10歩近く歩いて「しまった!」と思った時には激しい咳き込みに見舞われております。

 最近やっと体=肺機能が穏やかに機能するテンポがわかってきました。

 従来の歩行の半分以下のスピードです。そのスピードでスタートを切り途中の歩行もスローモーション・ビデオと思われるくらいのスピードですから歩行がふらつき気味で危なくて仕方ありません。

 丁度妻の杖が余分にあったものですから昨日からステッキ歩行を試しています。

 姿勢は安定しますが本当に老人の歩き方になってしまいます。

 せめて背筋をピンと伸ばしてゆったりと歩きますと多少は精神も張りが出て来ますね。

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

 


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM