2018年 06月01日 晴れ午後曇り

 

 早いですね〜。今日から6月です。

 5カ月が経ち我が家の布団に寝たのは50日もありません。残りは病院のベッドの上でした。

 昨日、今日と友人知人がお見舞いに来ていただき久しぶりの顔に懐かしさと心遣いに恐縮している日々です。

 昨日は突然に元のテニス仲間が3人でお見舞いに来ていただきました。

 もうコートに足を運ばなくなって7年。

 いつの日か再起するつもりで会費を払っていたんですが、その見込みもほぼ無くなって昨年休部そして今年度退部になってしまいました。

 テニス部の近況を聞き、懐かしい顔が浮かんできました。

 私よりはるかに年配のSさんが未だコートに立ち華麗なプレーを楽しんでいることに「恐れ入りました」と脱帽。

 部員数も高齢化が進みひと頃の半数になってきたそうです。

 それでも創部40周年の記念式典と文集を発行しようと頑張っている姿に感動を覚えました。

 私が部長の時は創部30周年で予備費がたっぷりあり派手なパーティーと文集をまとめたことが思い出されました。

 テニス仲間と歓談中に、島村楽器の声楽科でお世話になったM先生がスタッフセンターに預け物をして頂きました。

 音楽雑誌「ショパン」と先生の故郷弘前の歴史的建物のスケッチ絵葉書と棟方志功の板画絵葉書、小田桐清一さんの「津軽じょんがら節」の1節と津軽の風物が墨一色の板画絵葉書が入ってました。志功さんの絵葉書が嬉しかったですね。

 そして、心温まるお手紙が入っており、ウルルンとなりましたね。

 今日はS女史夫妻がお見舞いに来ていただき、多忙な方なのに恐縮いたしました。

 多くの友人知人がお顔を見せてくださり、元気をいただいております。

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いいたします。

2018年01月23日 晴れ 暖かな日差しで雪溶ける。

 

 昨日来の雪は夜中7日付が変わる頃にはほぼ止みました。

 

 雪の積もった朝だけは、角地の家を買ったことを怨めしく思います。

 今日は腰が痛い。

 

 今晩はK氏夫妻と我が夫婦での飲み会でした。

 いつもの都賀駅前の「寿司屋泣かせの蕎麦屋です」をキャッチコピーに使っている「蕎麦・あずみ野」さん。

 兎に角お魚の美味しい事と、美味しい日本酒を数揃えている事です。

 この設定があったために退院以来6日間刺身を食べたかったのですが我慢、我慢の毎日でした。

 この我慢のトンネルを抜けた今宵、目一杯美味しい魚を堪能してきました。

 飲み会の前にちょっとしたサプライズを演出。

 Kさんの奥様が今日古稀の誕生日と小耳に入ったので、途中いつもの花屋さんで華やかな花束を用意してお渡しする。

 奥様は大感激!用意して来て良かったなぁ〜。

 今宵の刺し盛りは、中トロ、関サバ、勝浦の鰹、シマアジ、金目鯛、ツブ貝、うに。

 うには兎に角新鮮ですから塩で食べてみてくださいとオーナーが特別に説明に来る。

 美味しかったですね〜。近所のスーパーで買うのを我慢していて良かったですね〜。

 その他、石垣島の車エビと大粒牡蠣のフライの盛り合わせ。海老が売り切れで牡蠣だけでしたが、見事な大粒牡蠣に感激。

 能登沖の天然ブリのカマの塩焼き、其の大きかった事。4人でも十分なカマを2個も頼んでもうお腹一杯。

 Kさんは仕上げの半蕎麦もいらないと珍しいことを言ってました。

 大満足の夜でした。

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

 

 

 

2018年 01月10日 晴れ冷えますね〜。

 

 つくばのK君から夕方何回も着信有り。

 手の離せない用事をしていたので15分後に折り返し電話をする。

 「どうしたの?何かあったの?」

 「暮れに奥さんから電話があって友達もKさんくらいしか思い浮かばないので電話しました。お医者様から合わせたい人が有ったら呼んで下さいと言われて者で・・・」

 その時は筆談で意思疎通が出来たみたいでした。

 其の友が無くなり、「今日葬式にに行ってきましたが、余りにも参列者が少なくて寂しくていたたまれずにお前に電話したのよ」

 「彼は日本を代表する商社マンで海外赴任が長く永い事単身赴任で活躍していたようだが、家族は日本に放りぱなしさ。奥さんに散々愚痴を聞かされ、泣かれてほうほうのていだったよ。俺もそんなに親しくしてなかったからさぁ。

 本人の家族4人、知人4名、奥様方の身内3人。

 私にはこの人数での野辺送りが信じられません。

 自分の生きてきた証になりません。

 本人も海外生活が長くて海外ではコミュニティを大切にする事を学んできたはずですが、単身赴任ではコミュニティにも入れずコミュニティの大切さも学んで来なかったか?

 同期会にも出て来てなかったみたいですし・・・・・

 さて、私のチョーンと木が鳴って幕が引かれる場面や如何に?

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

2017年 12月19日 晴れ 午前中風強し。午後は穏やか。

 

 久しぶりの声楽レッスン。

 先週は同級会出席の為休み。

 その前の週は、志摩観光ホテル2連泊の話を聞いてレッスンなし。

 今日は最初から飛ばしました。多少の遅れを気にしてたみたいですね。

 珍しく全曲録音を試みてくれました。

 本人が進捗状態に遅れが出ていることを自覚してますので、独習用に録音しました。正月休みを有効に使ってくださいね。

 

 帰途、イオンによって夕食の買い物をしているとプルルンと電話。

 「百瀬さん、千枚漬けの冷凍保存なんて美味しさが無くなってしまうから止めてくださいね。今日畑に行って聖護院蕪を取ってきましたからお届けします」

 テニスのAさんよりの電話でした。

 ブログを見て、24日に長女一家、次女一家が全員集合するので美味しく出来た千枚漬けもどきを冷凍保存しましょうね!と書いたのを見たそうです。

 「折角家族全員がそろうならばもう一度美味しく漬けなおしたのを食べさせてあげてよ」と言ってわざわざ畑に行って採ってきて届けてくれました。

 有難いですね。

 私にジンクスがあります。

 最初に料理したのはクックパッドのレシピ通りにやりますので美味しく出来ますが、2度目以降は勝手な創作が入るので味がガタンと落ちます。

 2度目の千枚漬けは慎重に漬けこみます。

 

 人気ブログランキングへ 

 ここをクリックお願いします。

 

2017年 11月08日 雨 午後より 曇り

 

 早朝の歩行訓練は、列島に前線が2本居座り、更に大陸の寒気を伴った高気圧が列島に張り出してくる予兆で気圧が激しく乱れているのか?不明ですが、妻の左足が重たくて前に出しにくいという事で、1時間くらいで早々に引き揚げる。

 家に着いて30分後から雨が降り出す。

 早めに切り上げてラッキーでした。

 

 高校同期生の島女史が主宰する「女性の日記から学ぶ会」の秋の研修会兼早めの忘年会参加で千葉みなと駅へ。

 同期生の参加はF君、オイル関係のS君、マスコミのS君と私の4名が名を連ねました。

 千葉港1周のクルーズがメイン行事。

 しかし、強風の為運航停止。代替えとして直ぐ近くの千葉県立美術館を鑑賞。

 深沢幸雄 千葉県市原市在住で1月2日逝去。銅板画家

 「追悼 深沢幸雄の歩み」展

 「浅井 忠 *バルビゾン派とともに」展を開催。

 千葉県立美術館は佐倉藩士の子で佐倉藩江戸藩邸生まれ佐倉育ちの浅井忠は郷土の画家として作品の収集と企画展に力を入れています。

 銅版画家・深沢幸雄の名前は浅学で知りませんでした。

 今回の展覧会でその作品を見て、初めて見る銅版画の多色刷りの色彩の上品さに感動しました。

 又、館長がわざわざ日記の会の団体の為に時間を割いてくれて、銅版画の作成過程を説明して下さいましたが、今まで全くと言っていいほど知らなかったので、制作過程の苦労に感動しましたね。 

 お昼は千葉みなと地区にできた「ホテルオークラ」にて。

 きちんとしたホテルの従業員は教育と躾が行き届いており、気配りもしっかりして居心地の良い食事でした。

 妻にオークラのアーモンド・ガナッシュを買い求めて帰宅。

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

 

 


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM