2018年 04月25日 雨 久しぶりの本格的な雨 曇り

 

 今日は本格的な雨が降るという予報で、牡丹のお礼肥えを急ぎました。

 今シーズンは、寒肥もあげられずに放置したままでしたが、若干花が小さくなった位で元気に咲いてくれました。

 私の退院を待ってくれていたように次々と花を咲かせてくれました。

 本来は根周りを掘ってお礼肥えを上げるのですが、今年は掘る力が出てきません。

 根元に肥料を置いて雨の力で根まで届けてもらうように随分と手抜きをしました。

 手抜きでもやらないよりはやった方が良かろうと昨日一生懸命に施肥しました。

 今日の本降りの雨でホッとしました。

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

 

2018年 04月24日 曇り  夕方遅くより雨

 

 仮開院してから2週間が過ぎました。

 午後の昼寝を実行すれば体温も上がらずに平穏な日々でした。

 22日(日)娘たちが孫を連れて私の快気祝いをしてくれました。

 いつ再入院の呼び出しが掛かるかと心配して日々を過ごしていましたが、丸2週間たったので思い切って祝ってくれました。

 3人の孫の元気な姿に、私も元気を貰いました。

 小6のT君は、すっかり大人への脱皮の準備完了というところですか、いい若者に育っていました。

 小1のSちゃんは、眼がキラキラと輝き色んなことを貪欲に吸収する顔つきに変わっていました。

 次女の2歳になったNちゃんは、幼児保育で毎日もまれているから、もう会話が成り立つようになりました。

 それぞれの孫の成長を見て、お爺ちゃんもこれ位の事でへこたれていては孫に笑われてしまうよなと思いシャキッとしてきました。

 久しぶりに賑やかな夕食でした。

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

 

2018年 04月21日 晴れ  外は夏日。家の中はひんやり。

 

 今日も暑い一日でした。

 退院して2週間、感染症値も高値安定、体温も若干の微熱がありながらほぼ安定。

 主治医も次のステップへ踏み出せずに悩み続ける。

 再入院の措置は等のいて行く感じ。

 来週からはイレギュラーの火曜日の外来をなくし、週1回の金曜日外来となる。

 主治医は従来の大腿部からカテーテルを入れて肝臓がんの患部に抗癌剤を入れて栓をする化学塞栓術はもう使えないと覚悟してほしいと通告される。

 私にとって一番体の負担が少ない措置でしたが・・・・・

 主治医は早く感染症値を下げて、抗癌剤の内服治療に切り替えたいが思い通りにはならず。

 甲状腺がんに適用されていた抗癌剤が肝細胞がんに効くとのことで認可がおりて、早く試したい感じ。

 副作用は甲状腺がんで使用されて分かっているので安心してほしいと説得される。

 5月半ばころ入院して副作用を早めに確認したい、との希望。

 退院して2週間。

 なかなか気力が充実してきませんね〜。

 体と心のアンバランスに戸惑いイラつく日々です。

 

 人気ブログランキングへ 

 ここをクリックお願いします。

2018年 04月20日 晴れ  夏日。カーエアコンの使い始め。

 

 女子レスリング・伊調選手のパワハラ問題もニュースの影が薄くなって落ち着いてきました。

 ニュースで騒がれている頃、至学館大学学長の谷岡郁子氏のインタヴューがテレビで頻繁に流れてきました。

 わが夫婦はあの顔を見ただけで食欲が細るといいチャンネルを変えていました。

 普通、学長ともなると積み上げられて内面の素養と教養とが顔を刻み上品な顔になるものとばかり思っておりました。

 彼女のあの顔の歪み方は只者ではありません。よほど根性が曲がっていてその曲りが顔に出てきたんでしょうね。

 谷岡氏が東の横綱とすれば、西の横綱は貴乃花問題で注目を浴びていた池坊保子氏です。

 顔の歪みは谷岡氏に引けを取りません。

 まぁ、この二人が曲った根性が素直に顔に出た東西の双璧でしょうね。

 ニュースが重ならなかったことに感謝です。

 毎日あのお二人の顔と付き合っていたらこちらの顔まで歪んでしまいました。

 一人づつの登場で、今思えばホッとします。

 人のことを言っていないで、自分の顔を真っ当な顔に掘り込んでいく努力をしなくちゃ。

 

 人気ブログランキングへ 

 ここをクリックお願いします。

2018年 04月18日 雨 後 曇り 肌寒い一日

 

 前文部事務次官の前川氏と言い、今回の新潟県知事の米山氏と言い、女性との出会いを出会い系サイトでお金で安直に関係を持つという、男のシルバー・ロマンの品格のかけらもない薄汚い脂ぎった関係で嫌悪感を感じますね。

 きっと振られるのが怖い小心者なんでしょうね?

 福田次官も超優越的地位を利用して記者を誘うなんて男の風上にも置けませんね。

 老いがそこまで来ているシルバー時代の恋なんですから、振られてもともと心ときめく女性にアタックして撃沈してもいいじゃないですかねぇ〜。

 10人にアタックして一人にでも認めてもらったら宝くじよりは遥かに確率が良いですよねぇ〜。

 私も若いころから妻からは「素人女には手を出さないでね。お金で解決出来る遊びにしてね」言われてきましたが、それでは男のロマンの火がぶすぶすとくすぶってしまいます。

 最後の一線を越えようとすると大やけどになります。

 歌舞伎を見に行くとかそんな小さなアバンチュールで胸をときめかしていると幸せなんですがねぇ〜。

 

 人気ブログランキングへ

 ここをクリックお願いします。

 


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM